So-net無料ブログ作成
検索選択
素人美女が言い寄って来る穴場の裏情報「出会いの裏 ブログトップ

素人美女が言い寄って来る穴場の裏情報「出会いの裏本」 [素人美女が言い寄って来る穴場の裏情報「出会いの裏]








この秘密の場所には一般的な女性と比べて”美意識の高い女性”が多く集まります。


美意識の高い女性というのは、
デパート化粧品売り場にいる女性のような自分の身形に気を使う女性の事です。


普段からメイクや服装に気を使い、
自分を美しく見せようと思っている女性たちです。


当然、モデル系美女やアイドル系美女が大勢います。


そして驚く事にこの場所には
ライバルになりえる男性が殆どいないのです。

正確には男性はそれなりにいるのですが
彼女たちの恋愛対象や性の対象にはならないのです。


まさに日本の中にある女性ばかりの楽園です。


あるとき気が付いたら美しい女性しかいない
離れ小島に漂流したような感覚です。


右を見ても左を見ても美しい女性ばかり。
しかもライバルになりえる男は殆どいない。


それ所か、
美しい女性にこんな自分でもチヤホヤされてしまう。






そう思って自信はなかったけど
一番最初に声を掛けてくれたさやかさんを食事に誘ってみました。


緊張しすぎて何て言ったか何て覚えていません。
ただ勇気を振り絞って誘ってみました。


「ただこの女性が優しいからこんな俺に声を掛けてくれたんだ」
「たまたま気分がいいから声をかけてくれただけなのかもしれない」


色んな不安が頭をよぎりましたが女性の返事は・・・


「いいですよ。いつにしますか?^O^」






正直言って耳を疑いました。

今までずっと悩んでいたのがうそのようにあっさり女性をデートに誘えて
しかも最初のデートがこんなにかわいい子と何て・・・


食事の約束をしてから一週間後、
今日が約束の日です。


もしかしたらすっぽかされるんじゃないか?
いやもしかし無くても当然のように彼女はこないんじゃないのか?


そう思っていましたが彼女は約束の時間にきちんと現れました。
彼女と歩いていると心なしか他の男性の目線が痛いんです。


食事の最中も他の男性の目線が痛いんです。


「なんであんなダサイ男がこんな美女と飯食ってるんだ」
「金でも貢いでるんじゃないのか?」
「きっと親戚かなんかだろう」


こんな声が聞こえてきそうな位に他の男性に注目されっぱなしの初デートだったんですが・・・
食事も終わりそろそろ電車も終電の時間近くになって


「今日は楽しかったし良く眠れそうだ、いい思い出が出来たな」
そう考えていたら彼女から突然。

「なんか物足り無いしわたしの部屋で飲みなおさないですか?」


ハイッ?


エ?


今何ておっしゃいましたか?






確かに「わたしの部屋で飲みなおさないですか?」と言っていました。
聞き間違いかと思って何度も聞きなおしましたが確かにそう言っていたんです。


出会ってからまだ1週間ちょっとです。
正直言って出来すぎた話しなんで


「怖いお兄さんでも出てくるんじゃないんでしょうか・・・」


内心はびびりまくりでしたがそんな事言えるわけもなく、
言われるがままに彼女の部屋に行く事になりました。


部屋についても彼女は終始上機嫌でわたしの詰まらない話も楽しそうに聞いてくれます。
何も怖い事は起きないと確信したときこう思ったんです。


「もしかしたら今夜いけるかもしれない・・・」








無料出会い掲示板
貴方の大好きなの風俗嬢をたった二回の指名だけでプライベートセフレにする方法!
【世界最先端SEXバイブル】ジャックの神のセックス ダウンロード版
裏出会い
出会いの裏本
彼 げっちゅ!2 片思いにも効果絶大!?男心をキュンとさせ ぎゅっと掴む 心理術
御法度~ルックスや性格に関係なく惚れた女を高確率で落とす禁断の秘術~
女を引き寄せる男になる”自己プロデュース”
素人美女が言い寄って来る穴場の裏情報「出会いの裏 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。